ども~綾波一朗です。

 

 

YouTubeのアドセンス広告には何種類か存在するので、ひとつひとつ解説していきましょう。

 

 

TrueView広告について

 

 

 

 

TrueView広告とは、Googleが運営するYouTubeで展開される動画広告の名称のことです。

 

 

 

YouTubeで動画を再生する前や検索時または、おすすめ動画を閲覧時に表示される動画広告が、視聴者の属性や関心あることにターゲティングして配信されるようになっているのが「TrueView広告」です。

 

 

 

 

インストリーム広告とは

 

 

 

 

「インストリーム広告」は動画視聴のサムネイルをクリックすると流れてくる大画面の広告です。

 

 

 

ほとんどの「インストリーム広告」は、時間制限がなく5秒間視聴するとスキップできるものと、15秒間スキップできない広告があります。

 

 

 

民放と同じでCMを見ない方が大半だと思いますが、スキップできればCMがあっても良いという方もいらっしゃいますが、15秒間スキップできないと動画自体を視聴されない可能性もあるので、最近では「アンケート型」や「クイズ型」のCMも増えており、視聴者側からは最後が気になるのでCMを観るという傾向にもあります。

 

 

 

 

インディスプレイ広告とは

 

 

 

「インディスプレイ広告」は、サイトやブログと同じ効果で動画の右サイドに表示されるタイプです。

 

 

 

「クリック課金型」なので、クリックされた時点で課金が発生します。

 

 

 

しかし、視聴者からすれば動画の方がメインなのでクリック率はブログやサイトに比べれば、低いと言えます。

 

 

 

オーバーレイ広告とは

 

 

 

 

 

「オーバーレイ広告」は、動画再生中の下部に表示される広告のことです。

 

 

 

「オーバーレイ広告」には、上部のようにハッキリと出る広告と半透明になる広告があります。

 

 

 

これは動画再生後10秒で表示され、右上の✖ボタンをクリックすることで非表示することができるのが特徴です。

 

 

 

報酬タイミングは「インディスプレイ広告」と同じく、クリックされないと報酬が発生しません。

 

 

 

YouTubeアドセンス広告の種類のまとめ

 

 

 

 

 

上記にあげたものが主に使用されている「YouTube」でのアドセンス広告で「TrueView広告」です。

 

 

 

YouTubeアドセンス報酬=動画再生回数x10%

くらいを目安に考えていただければ、間違いないと思います。

 

 

 

1動画の再生回数が月1万回とすると、約1,000円が一度制作するだけでほったらかし状態でも報酬として支払われます。

 

 

 

そういう動画を複数個制作することにより、報酬も2倍・3倍と増やすことが可能になるんですね。

 

 

 

あとは「TrueView広告」をどの動画でどの広告を採用するのか、などご自身で試行錯誤して仕上げるのも良いと思います。

 

 

 

些細なことでもわからないことがあれば気軽ご相談くださいね。

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!