ども~綾波一朗です。

 

 

たいそうなネイミングの商材が発売されましたねえ(笑)

 

アフィリエイトの教材の教科書は「これだ!」みたいなのが狙いなのか、または、これから先も王道として生き残れる教材なのか?

 

まずは、LPからひとつひとつ解説していきましょう。

 

 

~アフィリエイト大百科~鈴木勇人氏は信用できるのか?

 

アフィリエイト大百科

 

販売社名 株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
電話番号 050-3011-2893 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
顧客対応担当者 鈴木勇人
サポートメールアドレス yuuto@coruna.biz
販売URL http://coruna.biz/ae/
商品種別・商品代金 販売ページに記載
お申込み方法 Web上のお申込フォームから(24時間受付中)

 

 

販売ページこちらです。

 

 

誇大表現ではないのか!?

 

 

 

 

赤枠で囲んでいる部分の「半自動状態でコンテンツを増やして稼ぎだす」

は一番に目を引くTOPに、初心者や情報弱者を狙い打ったような見出しなので、まずは怪しい目線で見ることで間違いではありませんよ(汗)

 

 

 

過去にも「自動で・・・」や「半自動で・・・」という怪しい商材は嫌というほど見てきて、最終的には上級者並みでないと理解できないような内容だったり、最悪の場合は全く使い物にならないような商材もありました。

 

 

なので今回も・・・

 

 

と、疑いの眼差しで見るのは、決して僕だけではないと思いますよ。

 

 

なので、初めてみるランディングページやオファーなどは、半信半疑の状態で読み進めることをおススメします(笑)

 

 

 

さて、内容を読み進めていきましょう。

 

 

「記事をうまく書くことが出来ない」

「前からブログやサイトやったけど稼げなかった」

「一生懸命やったのに一円も稼げず終わってしまった」

 

という方々に実績を作ってもらい、手放し状態で大金を狙えるステ-ジへの足がかりを作ってもらうっていうのが、「アフィリエイト大百科」のコンセプトになっているようですね。

 

 

本当に初心者でも稼げる商材なのか!?

 

 

 

 

 

アフィリエイト大百科は「初心者が、まず一本目に手にすべき教材」

の筆頭として多くの人に、心から推薦してもらえるような内容に作り上げていると作者の鈴木勇人氏は謳っています。

 

 

大百科とネーミングを付けるからには、それなりの内容が用意されているものかと思いますし、今の時代は分からないことは、ほとんどネットで調べて解決させられることも多いと思いますが、その情報が本当に正しいのかというと疑問符ですよね。

 

 

しかし、リアルな辞典や百科事典などには、間違いの答えはないと思って当然といえば当然です。

 

なので、「アフィリエイト大百科」というネーミングには期待してしまいそうです(笑)

 

 

 

ざっくりと商材内容を見ると、まず実践者に即座に結果を出してもらうこと。

 

「ゼロからの初心者にさっさと実績を作ってもらうための即席ノウハウ」が準備されていて、月10万円くらいの成果をまずは短期間にゲットする戦略がなされています。

 

 

戦略方法とは

 

 

 

前述で述べたように「初心者が一本目に手にすべき教材」なので、アフィリエイトの基礎・基本は確実に学べるのは間違いありません。

 

 

無料ブログと有料ブログ(独自ドメイン)

 

ワードプレスでの必要プラグイン

 

アドセンス(クリック型報酬)の申請方法

 

サイト・ブログに最適なASPと広告の選定

 

 

これらは、アフィリエイトしていく上では基本中の基本なので、確実に正確な方法で実践していった方が成功への早道なのは言うまでもないのですが、それを知らない方や安易な方法でサイト設計されている方が多くみられます。

 

 

この「アフィリエイト大百科」は上記のことが確実に学べる商材で、基礎・基本をまず習得して、なおかつ早い段階での『0→1』を実現できる教材だと思いました。

 

 

戦略としては【トレンドブログ編】・【特化型ブログ・サイト編】と主にこの2つを構成して稼ぐ商材です。

 

この【トレンドブログ編】・【特化型ブログ・サイト編】で最低でも2サイト(ブログ)を作成となると初心者では大変ではないのか?と思いがちでしょうが、ここが「アフィリエイト大百科」の神髄になるところなので、そのへんについては後程、詳しく解説していきますね。

 

 

アフィリエイト大百科(鈴木勇人氏)~商材レビュー

 

 

 

 

0章では、ブログアフィリに欠かせない、かつ基本でもある記事の書き方などを練習しつつ収入を得ることができるノウハウが詰まっています。

 

 

アフィリエイトを開始したばかりだと、即収入になることは、まずあり得ませんが、この0章では数日で収益をあげるノウハウが書かれているので、初心者にありがちな収入が0のままでモチベーションを下げることなくアフィリエイト作業を続けられそうなので、未経験者・初心者にとっては、うってつけの商材ですね。

 

 

 

さらに、オマケ程度ではありますが、自己アフィリエイトの方法も記されているので、教材代の回収を早めにされたい方は、記事作成やサイト作成の前にサックと稼ぐのもありかと思います。

 

 

それにアフィリエイト報酬の流れが、掴めてコツを得られるので、一石二鳥とも言えますね(笑)

 

 

第1章 サーバー・無料ブログなどの基礎編

 

 

サーバーとブログがないと始まりませんし、まずは無料ブログをがっつりと覚えて欲しいところです。

 

それから後々ワードプレスでのブログ展開を実践するほうが、初心者の方にはハードルが低く、モチベーションも続くと思われるし、必要であらば僕の特典でもそこらへんを詳しく解説していきたいと思います。

 

 

第2章 ASP全般

 

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)に関しては大手はすべて登録しておくことをオススメします。

 

なぜなら、登録はもちろん無料でできますが、審査で結果待ち状態だとアフィリエイト活動をしたくても登録が終わらなければ先に進めませんからね。

 

 

第3章 トレンドブログ編

 

 

トレンドを扱った商材はいくつもあり、有名どころでいう「下克上」や「プライド」と比べると僕的には凝縮されて良いのですが、初心者の方からすると若干わかりづらいところもあるかもしれません。

 

ここは重要なポイントの一つとなるくらい肝なんで、分からないと放置せずに、しっかりとサポートを受けるようにしましょう。

 

 

第4章 特化ブログ・サイト編

 

 

その名の通り、一つのことに特化したブログの作成なのでサイトアフィリを実践された方なら飲み込みが早いと思いますが、初心者の方だと「何から手を付ければよいか???」と悩まれると思います。

 

しかし、この「アフィリエイト大百科」では、ある有名サイトを利用してネタ探しを行うので逆に、どの記事を書こうかと悩むくらいだと思いますよ(笑)

 

なので、まずはご自身の得意分野から攻める方が、報酬&モチベーションも下がらず継続して実践できるのかなあと思います。

 

 

第5章 その他応用編

 

 

ここでの重要ポイントとなるところは、自身で特典の作成や説得力のある文章を書きださなくても報酬を上げれる仕組みですね。

 

特に初心者の方だと、文章を考えるだけで数日、費やすことも考えられますので、かなりの時間を短縮でき即、報酬に結び付けられることでしょう。

 

 

 

~アフィリエイト大百科(鈴木勇人氏)~商材レビューのまとめ

 

 

 

 

ここまで読んで「初心者が、まず一本目に手にすべき教材」

と文頭にあるキャッチコピーに誇大性は見当たらないと僕は思いました。

 

他のトレンド系商材と比べても引けを取らないし、集客やSEOに関しても正攻法だと感じました。

 

僕も初心者時代に苦労しているので、躓く部分も分かるし、不安で疑心暗鬼になるところも痛いほど分かります。

 

 

商材では鈴木勇人氏の完全サポートもありますが、それに追従した僕のサポートも納得いくまで指導させていただきます。

 

 

なので「0→1~」を目指して一緒に頑張りましょう~!

 

 

販売ページはコチラです。

 

 

最後に

 

 

ただいま、有益な情報をメルマガでも発信していますので、無料で学べばマイナスになることはありませんから「綾波一朗クラブ」で一緒に稼ぎましょう!