カテゴリー:情報商材の記事一覧

生活をネットビジネスで逆転!

カテゴリー:情報商材

動画まとめサイトとは?~入門編~

 

ども~綾波一朗です。

 

 

ネット動画は色々ありますが、一番メジャーで有名なのは「youtube」かと思いますが、みなさんがネット動画を視聴したい場合は、検索かけたりするでしょうが、一発や簡単にヒットしますか?

 

 

なかなか、思うような動画が探せずにイライラしたりすることもあると思います。

 

 

それを解消させるのが「動画まとめサイト」と、認識してもらって大丈夫です。

 

 

昨今の商材などの出現で、「キュレーションサイト作成」「アンテナサイト作成」を素人でも簡単に作ることが可能となり、動画だけではなく「まとめサイト」も星の数ほど増えたかと思いますよ(汗)

 

 

では、その中でご自身がお好みのサイトを探し当てて、目当ての動画まで辿りつけることができるでしょうかね~。

 

 

やはり、人それぞれ好みも考え方も違うので、有名な動画は簡単に見つけられるでしょうが、需要が少ない動画は検索かけても、なかなか見つからないのが現状なんですね。

 

 

目当ての動画が見つからない!

 

 

 

 

それは何故かというと、マイナーな動画などでは集客するのに時間がかかるからなんです。

 

 

アフィリをされている方なら分かると思いますが、「集客が遅い=収益も上がらない」ということが一番に考えられるので 、趣味でサイト運営されていない限りは、マイナーのものは後回しされる可能性が高いからですね。

 

 

「じゃあ一生観れんやん」

 

 

ってことになりますよね。

 

 

そしたら、どうするか???

 

 

ご自身で作成するのも手だし、有料サイトから引っ張るしかないですが・・・。

 

問題は色々と出てきます。

 

が、最も気をつけないといけないのが、著作権に違反することです。

 

 

動画の削除くらいで済むならまだしも、著作権の侵害で賠償問題となればビジネスどころの話ではなくなります。

 

 

「Youtube」でも日本のアニメは人気あるので、メジャーのものはたくさんアップされていますが、「ん?声が変やない?」や「字幕が付いてるや~ん」なるものを観たことありませんか?

 

 

そのようにしてオリジナル感を出し、著作権逃れと言いますか、ノウハウなのかは分かりませんが、視聴する側からすれば、ありがたいことだとも言えますね。

 

 

 

動画まとめサイト~まとめ~

 

 

 

「動画まとめサイト」について簡単に解説しましたが、ネットビジネスの観点からすると難易度は低めなので、未経験でも初心者でも取り組んでいくことは可能ですね。

 

 

ブログ・サイトアフィリに比べれば、文章力というものが必要ではないし、動画をどのように集めるかがポイントになります。

 

 

では、次回は「動画まとめサイト」の作成について解説していきましょう。

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

商材レビューはコチラから

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

メルマガの発行では、初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

動画まとめサイトのキャッシュポイントは?~入門編~

 

ども~綾波一朗です。

 

 

たま~に見かけるのが、綺麗に仕上がったサイトなのにキャッシュポイントがないや文章も上手く書けてるのに、誘導が間違ってたりとか・・・。

 

 

もったいないな~と思うことが多々あります。

 

 

お笑いで、例えるなら落ちがない漫才みたいな・・・感じですかね~(汗)

 

 

趣味で、しているサイトなら良いとは思いますが、明らかにアフィリエイトサイトなのにキャッシュポイントがズレていたら残念な結果しかありません。

 

 

 

「動画」だけでアフィリを行うなら「クリック課金」が王道なんですが、前章でもお話ししたように、クリック課金だけでは微々たるものなので、そこから成約型に誘導する方が確実に収益が上がりますので、そこら辺を踏まえてお話ししますね。

 

 

 

動画まとめサイトとブログのキャッシュポイントは違う?

 

 

 

基本的には動画であろが、ブログであろうがキャッシュポイントは変わりません。

 

 

しかし、先ほども述べたようにyoutubeでは「再生回数=収益」が王道なので、ブログのように文章で誘導したり、検索エンジンからのアクセスを集める必要はありません。

 

 

サイトで似てるのは、「キュレーションサイト」「アンテナサイト」は、アクセスを集めクリック型課金に持ち込むところは動画サイトと類似していますね。

 

 

なので、動画と言えども動画再生~説明文を通し動画まとめサイトへ誘導させ、関連性あるものへ成約させられれば、アドセンスやクリック課金以外でも収益を上げることが可能なんです。

 

 

キャッシュポイントは、いくつあっても良いのですが、動画や説明文に関連性があるものに誘導しないと、成約確率は低いので「報酬が高いから、この商品へ・・・」というのは避けた方が良いです。

 

 

あとは、ASPによって同じ商品なのに報酬が違う場合もあるので、商品が決まったら必ず他のASPのリサーチも忘れないようにしましょう。

 

 

 

動画まとめサイトのキャッシュポイント~まとめ~

 

 

youtuberを目指したり、オリジナル動画を作成したりするのではなく、一般的に動画を使ってアフィリエイトを実践するのならば、googleアドセンスやクリック課金のほかに「動画まとめサイト」への誘導を促し、成約型アフィリエイトに持ち込むという流れができれば、収益が倍増することは間違いありません。

 

 

 

キャッシュポイントは、いくつあっても大丈夫なんですが、必ず「動画・説明文」と関連のあるものへ誘導するようにしてください。

 

 

成約率を高めるためです。

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

商材レビューはコチラから

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

メルマガの発行では、初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

インターネットビジネスとは?

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

「インターネットビジネス」とは?

 

 

 

インターネットを使った仕事ってことですよね(”◇”)ゞ

 

 

 

 

未経験の方からすると「何だか小難しいそうだなあ???」と思っても当たり前の反応なので「正解!」だと思います。

 

 

特に、パソコンに携わっていない仕事をされたことない方だと尚更ですよね。

 

 

そこでネットビジネスが、どんなにノーリスクで始められるか解説していきましょう。

 

 

ネットビジネス~入門編~

 

 

冒頭でも触れましたが、ビジネスと付いている以上「仕事」なんです。

 

 

通常、仕事は社員であれば会社に入社し、先輩や上司に仕事のノウハウを教わります。

 

 

その教わっている時でも給料は発生していますよね。

 

 

そうです。

 

 

会社員であれば、初心者・未経験者は仕事を教わって報酬を貰えるんです。

 

 

しかし、ネットビジネスを実践するとなると個人事業主と同じで、教わりながら報酬が貰えるという考えた方を変えなければ、前進するのが難しくなります。

 

 

 

特に独学で考えられている方なら、かなりの時間を必要とすることを念頭に入れておかなければいけません。

 

 

僕も最初は分らないことだらけで、リサーチの日々を繰り返していました。

 

 

 

「何でできないんだあぁぁ???」と自問自答しても、なかなか答えを導きだすのも困難になり放置。

 

 

しかし、「自分にはこれしかないんだ!」と言い聞かせるのを何度も繰り返したことを今でも覚えていますね(笑)

 

 

ネットビジネス~コミュニケーション編~

 

 

 

僕はネットビジネスで最も重要なことは「人」だと思います。

 

 

もちろん、リアルビジネスでも人は大事です。

 

 

会社や店舗を運営・経営しても思いますが、人ひとりの力はたかが知れています。

 

 

僕も一人では大したことはできませんが、これが二人、三人と集まれば五倍、十倍と力が膨れ上がるんです。

 

 

 

 

それはネットビジネスでも同じなんですよ。

 

 

 

かと言ってチームを作ってくださいと言っているのではないですけどね・・・(;^_^A

 

 

 

そして、ネットの向こうでパソコンやスマホを操作しているのも「人」なんです。

 

 

 

ただ単に、仕事をネットで、通じて行っていることを忘れずに実践してほしいのです。

 

 

 

もう一つはビジネス=人の役に立つという方程式は覚えていてください。

 

次の試験に必ず出ますからねえ(笑)

 

 

 

とまあ、リアルで営業をされている方なら特にお分かりだと思いますが、初対面で商談が成立する確率は1%ありますかあ?

 

 

 

「はい」と答えられた方は、かなりの凄腕営業マンなのでヘッドハンティングされるので、仕事は選び放題で年収も自由自在の人生を送れることでしょう。

 

 

 

しかし、ほとんどの営業マンは「いいえ」と答えられると思います。

僕の営業マン時代でも0%ですもん(笑)

 

 

 

なので、クライアントのところに何度も足を運び、先方に良い提案をし、お互いが折り合えば契約が成立するというのが一般的な流れだと思います。

 

 

 

そこで、お互いの会社がWIN-WINの関係で継続的な契約が成り立ちます。

 

 

 

やはりネットビジネスも「お仕事」なので自分の利益だけを追求するのではなく、ネットの向こうには「人」がいて、その人に役立つ情報を提供してあげることを忘れないことで、初めてWIN-WINの関係が保てるのだと僕は思います。

 

 

 

ネットビジネス~情報発信編~

 

 

 

さて、ここまでお話しさせたことは「ネットビジネス」だけではなく、「ビジネス」全般での基本かと思います。

 

 

ここでは「ネットビジネス」で仕事するには、何をどうやって実践していくのかってことをお話しします。

 

 

実は至って簡単でシンプルなんです。

 

 

初心者の時は逆に難しく考えがちなのですが、先ほどもお話ししたように「人に役立つ」ことを踏まえたうえで、「自分には何ができるんだろう」を少し考えてみれば自ずと見えてくるものがあるはずなんです。

 

 

 

何か見えました?

 

 

 

ってことではないんですが・・・(笑)

 

 

人って、必ず得手不得手はありますよね?

 

 

 

自分の得意な分野というものは、誰もが必ず存在します。

 

 

 

それを活かした「お仕事」ならモチベーションも持続できる上に、人に役立ち、お互いの利益につながっていくものです。

 

 

リアルでできることはネットでもできる!

 

 

最初は、ボランティア精神が強い方が成功する速度も速いのが、この「ネットビジネス」の世界だと思います。

 

 

それをどの媒体で行うかは、実践してみないと分からない部分もありますが、どんなビジネスでも「王道」はあります。

 

 

先ずは、ご自身で出来ることを考え、情報発信をどの媒体から行うかなど様々ではありますが、人に有益な情報を与える発信者を目指しましょう!

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

商材レビューはコチラから

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

メルマガの発行では、初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

AIベースのシステムとクリックツールの融合で稼げるのか?【MCS】ミリオネア・コンテンツ・システム 澤井哲夫                             

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

最近は、周りを見渡すと「AI(人工知能)」を搭載したものが家庭に転がったりしてませんか?

 

 

数年前までは、一般人の目に触れることはなかったかもしれませんが、「iphone」の普及が多くなり「siri」を活用することによって「AI(人工知能)」を知った方も少なくないと思います。

 

 

または、ソフトバンクユーザーの方はショップに出向いて、お迎えしてくれる「ペッパー」を見たことがあると思いますが、今では至るところで活用されていますねえ。

 

 

 

そんな状況を見ると、経営者側からすれば人件費削減になるのでしょうが、労働者側からすれば職場が減ることになるんです。

 

 

そろそろ人間がロボットから支配されるのかも・・・(汗)

 

 

 

 

さて、今回はアフィリエイトには、欠かすことができない文章力について触れててみたのですが、大半の初心者の方は最大の難関?とも言えるのではないでしょうか?

 

 

「○○○について書きたいのに上手く文章として伝えれない(書けない)」

 

 

「1週間かけて書いたのにアクセスが来ない」

 

 

となれば本末転倒ですよね(汗)

 

 

 

そうなる前に、サクっと記事を書けるツールがあるとなれば欲しくないですか?

 

 

 

今回は【MCS】ミリオネア コンテン ツシステムをレビューしてみたいと思います。

 

 

 

【MCS】ミリオネア・コンテンツ・システム 澤井哲夫

 

 

【期間限定特別先行販売価格】MCS  リライトツール

 

 

運営責任者 株式会社バンザイ  福田功  谷口健二
所在地 三重県鈴鹿市西条9丁目22番地
電話番号
059-395-6037 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
メールアドレス
mcs@millionairesystem.net
販売URL http://millionairesystem.net/wr/
商品種別・商品代金 28,900円
お申込み方法 Web上のお申込フォームから(24時間受付中)
お支払い方法 クレジットカード決済(VISA、MASTER、JCB)、銀行振込 (月額課金サービスはカード決済のみ対応)

 

 

販売ページはコチラです。

 

 

 

あくまでも「ツール」なので、それ自体で稼ぐことではありませんが、稼ぐためにスペードアップができ、文章が苦手でも一から苦労して考えなくてすむものなので、ご自身に必要かもしれないと思う方だけ、読み進めていただければと思います。

 

 

 

無料ツールもありますが、正直いうと使わない方が早いと思いました(笑)

 

 

なので、この【MCS】とは雲泥の差ですね。

 

 

 

どんなツールの仕様なのか中身を見ていきましょう。

 

 

 

ドラえもんのポケットから出る秘密道具になり得るのか!?

 

 

 

 

 

誰もが一度は、夢を見たのではないでしょうか(笑)

 

 

「こんなとき、どこでもドアがあれば・・・」などドラえもんの秘密道具は、魅力満点ですよね。

 

 

 

と、そこまではいかないにしても、僕らシステムの素人からすればプログラマーが成される業は、ドラえもんの道具に匹敵するくらい技術力があると思います。

 

 

澤井さんも、ご自身で出来ないことをプログラマーに外注されて【MCS】を作成されていますので、同じような感じだと僕も思いました。

 

 

その作成されたシステムは、使えば使うほど時間と労力が縮小されていく仕組みなので、正にドラえもんのポケットの完成なんですね。

 

 

 

ザックリとした流れは・・・

 

  • WEB上の画面を見る

 

  • コピペ作業

 

  • 貼り付け作業

 

  • クリック作業

 

 

という4つの作業をパズル感覚で繰り返し、短時間でコンテンツを作り、収益を高めることを可能にしたんですね。

 

 

 

人工知能をベースとしたサービスとクリック型リライトツールの融合

 

 

 

 

 

さきほども述べましたが、今はあらゆるところでAIベースのものが存在する中で、音楽を作成するアプリやWEBサイトなどもありますし、Googleでお馴染みの翻訳や音声認識での検索エンジンもそのうちの一つだと言えます。

 

 

 

これから先もAIベースにしたソフトやサイトが、増加することでしょう。

 

 

 

そこで澤井さんが、気付かれたことで「AIシステム」を導入できればと・・・。

 

 

しかし、ご自身がプログラマーなどでの経験者でない限り、なかなか独学では難しいと思います。

 

 

 

なので、澤井さんは「既存にあるWEBサイトを自分のコンテンツにする」という手法を既にあるネット上で、使えるシステムを利用した方法を思い付かれました。

 

 

指標となるコンテンツデータを取得すれば、人工知能ベースとした、あるサービスとMCSツールで変換すると独自のコンテンツとして生まれ変わるということですね。

 

 

 

MCSのメリットとは

 

 

PCに依存しないWEBツール

 

MCSリライトツールは、サーバー設置型なので、macでもウィンドウズのOSに関係なくネット環境さえあれば、使用可能です。

 

 

初期段階でも10万を超える語句登録

 

単語にしても変換語句にしても、他人の作成したものは使い難いですが、変換するべき単語や語句は、自分で構築する方が断然に良い物が完成するし、登録も作業画面で簡単に行えます。

 

 

自由に変換語句の追加ができる

 

他のリライトツールでは、単語の登録が出来ないので、DBの更新がない限り追加がないのですが、「MCSツール」では単語登録が可能なので、自由に変換語句を追加出来るし、単語も増やしていけます。

 

 

数多くのブログへも編集画面から1クリックで移動可能

 

コンテンツを作成した後に、ブラウザーで探す手間を省いています。

 

 

MCSのデメリット&MSRとの比較

 

 

MSCツールはサーバー設置型

 

サーバー設置型なので、通信環境によって速度が遅いまたは、使用不可となる恐れもあります。

 

反面、MSRはPCにインストール型なので通信速度は関係ありません。

 

 

データベースの違い

 

初期段階では圧倒的にMSRのデータが多いのは事実ですが、前にも述べたように単語や語句を登録することで補えます。

 

 

 

【MCS】ミリオネア・コンテンツ・システム 澤井哲夫~まとめ~

 

【期間限定特別先行販売価格】MCS  リライトツール
【MCS】にせよ【MRS】にせよ各々の環境で、使い易さが分かれるとは思いますが、逆に二つのツールを使い分けると言う方法もありますね(笑)

 

 

 

どちらにせよ、ご自身の環境をよく考えられて決断されることをオススメします。

 

 

 

MCSには1カ月のサポートがありますが、ツールの不具合などは販売者さまのサポートをお使いください。

 

綾波はアフィリのサポートをさせていただきます。

 

 

「綾波サポート60日」はコチラからです。

 

 

 

検討中の方や初めてネットビジネスを考えらている方は、気兼ねなくご相談くださいね。

↓ ↓ ↓


 

最後に

 

 

また、ネットビジネスの事を学びたい方は、下記より登録いただければ期間限定ですが、ネットビジネスに関連する情報を発信させていただいております。