タグ:せどりの記事一覧

生活をネットビジネスで逆転!

タグ:せどり

ビットコインマスタークラブ「コインを右から左に転がす転売方法」で稼げるのか? 小川雅弘      

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

2017年は、「仮想通貨」バブルとでも言いましょうか、「ビットコイン」を始め「リップル」「モナコイン」「イーサリアム」などなど、現在でも約1380種類ある上に、いまだに少しずつ増え続けている現状ですね~(汗)

 

 

今年も残りわずかですが、来年は失速して下落へ向かうのか、また「仮想通貨バブル」が2018年も続き、まだ伸びていくのか動向を常に追っていきたいと思います。

 

 

さて、今回はアチコチで絶賛?されている商材で、正に「仮想通貨バブル」に乗った商材なんですが、「ビットコインの転売」で稼ぐというものをレビューしていきます。

 

 

 

【ビットコイン・マスター・クラブ】小川雅弘

 

 

【特別価格】ビットコインで稼ぐ方法

 

 

販売者名 株式会社バンザイ
担当者名 小川雅弘
所在地 三重県鈴鹿市西条9丁目22番地
電話番号 059-395-6037 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
メールアドレス ogawa@bitcoin-banzai.com
販売URL http://bitcoin-banzai.com/bmc/
商品種別・商品代金 販売ページに記載 18,800円
お申込み方法 Web上のお申込フォームから(24時間受付中)

 

 

販売ページはコチラからです。

 

 

僕も「せどり(転売)」を経験していますが、商品を探すのも、ひと手間かかるし(リサーチ)、なんと言っても発送する時に梱包してポスト投函や窓口まで持って行くのが面倒くさいんですよね~(汗)

 

 

しかし、「せどり(転売)」の良いところは、売れれば即、現金収入を得られるので、今でも人気が高いネットビジネスなのは言うまでもありませんね。

 

 

そこで「仮想通貨」を転売するとなれば、無形の価値を有する「無形固定資産」となるので、梱包はもちろん発送する作業も必要ありません。

 

 

では、この「ビットコインマスタークラブ」では、どのようなことを行うのかというと、「株」「FX」「バイナリーオプション」などの「投資」を経験されている方なら分かりやすいと思いますが、簡単に言うと「安い価格で買って、高い価格で売る」ってことです。

 

「綾波~そんなことは分かってるわ~」

 

と言われそうですが・・・(汗)

 

 

でも、それくらい単純ですし、今の旬な時期に実践する方が「波に乗れる」ことは間違いありませんよね。

 

 

「ビットコインマスタークラブ」の中身を見ていきましょう。

 

 

 

【ビットコインマスタークラブ】の教材とは?

 

 

 

 

  • 仮想通貨の銘柄とメリットとは?

 

ビットコインをはじめとし、3~4つのコインを選んで実践する理由の解説と現在、高騰している「仮想通貨」でも今から始めるメリットの解説です。

 

 

  • 仮想通貨を取り扱う取引所と登録方法

 

面倒な手間や作業を減らすために、国内2つと海外1つの取引所の紹介と最低限の使い方を解説しています。

 

 

  • 成行注文と指値注文の違いと戦略

 

成行で注文するメリット指値で注文するメリットとデメリットの解説です。

また、通常取引を行う上で、どのような場面で、それぞれ使い分けると安く買え、高く売れるのかの解説です。

 

 

  • 超短期売買に参加するタイミングの判断基準となる算出方法

 

販売者の小川さんが、基準としている超短期売買の買い注文タイミングをそれぞれ上昇時、下降時、通常時の判断数値の計算方式の解説を実際に、勝っている数値を見ながらの解説となるので、参考になります。

 

 

  • ビットコインをアービトラージ手法で活用

 

アービトラージ(裁定取引)とは、複数の取引所の価格差を利用したトレードのことです。

仮想通貨も取引所により価格が違うので、安いところで買い、高い所で売ると価格差により儲けがでます。

原理は「せどり」と同じです。

 

 

  • ドル・コスト平均法の主な2つの手法

 

投資初心者でも相場を読む必要がない手法なので、安心してコインを増やせることの解説です。

 

 

など一部の教材内容ですが、刻一刻と変わる「投資」の世界ですので、必要に応じてコンテンツのバージョンアップが行われるため、常に最新の情報を知ることができるでしょう。

 

 

【ビットコインマスタークラブ】 小川雅弘 ~まとめ~

 

 

【特別価格】ビットコインで稼ぐ方法

 

今まで、あらゆるネットビジネスで挫折した方は、好のチャンスが到来したかもしれませんね。

 

 

  • サイトやブログを上手く構成、運用できない

 

  • 記事を書くのが苦手

 

  • コンテンツ作成することができない

 

  • アクセスを集めることができない

 

  • そもそもパソコンを触ることが苦手

 

などなど、人それぞれに得手不得手は、あって当たり前だと思います。

 

 

しかし、「投資=ギャンブル」と思われていた方も「仮想通貨」の出現により莫大な資金を準備しなくとも、少額から始めることも可能になりました。

 

 

しかも、ノウハウを活用できれば、「リスク回避」もでき、プラス収支を目指せることが「投資素人」でもできるんです。

 

 

「これだ!」と思われた方は、よく考えることも重要ですが、決断力の早さというのも今後の収益を左右することもあります。

 

 

現在は、特別先行販売されていますが、2018年も「仮想通貨バブル」が続くとなれば価格が、変わる可能性もあるかもしれません。

 

 

 

特別先行販売はコチラからです。

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!

 

 

せどりとは?

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

「せどり」と聞いて何を連想されますか?

 

 

過去に僕は、ネットビジネスの検索を色々かけてきて「せどり」という言葉がちょいちょい出でくるので気になって調べてみました。

 

 

 

最初は新種の「鳥?」と本気で思ってましたからねえ(笑)

 

 

 

当然、ネットビジネスを今から考えている方や初心者の方には聞きなれない言葉だと思います。

 

 

 

簡単に言うと「転売」です。

 

 

せどりとは?

 

 

 

 

 

  • 語源と意味

 

 

一般的には「せどり」とひらがなで書きますが、辞書などでは「競取り」と言う漢字が割り当てられていて、もとは「糶取り」という字が使われていました。

 

 

糶取りの「糶(ちょう、せり、うりよね)」は米を売りに出すという意味で、それから米の競りや行商のことを指していたようです。

 

 

書物語辞典によると、語源は不明ですが、当て字で「糶取」「背取」などと書き、【せどりの営業は店舗から店舗を訪問して相互の有無を通じて口錢を得るのを目的とする。即ち甲書店の依頼品を同業者間をたづね歩き値の安きを求め其の間に立つて若干の利得をする(同書より)】ということで、同士の売買を仲介したり、それを生業とした者を指しているのです。

 

 

 

まあ簡単にいえば「安く仕入れて高く売る」ってことですね(笑)

 

 

 

せどりで稼げる!?

 

 

 

 

まず、せどりの種類は大きく分けて「リアル店舗せどり」と「電脳せどり」の2種類あります。

 

 

リアル店舗せどりは、その名の通り店舗に出向き、高く売れそうな物やセール品を安く仕入れネットなどで高く売り、その差額が利益になります。

 

 

電脳せどりは、ネットで仕入れしてネットで販売しての差額が利益となるわけです。

 

 

初心者の方は、リスクを少しでも軽減させるために仕入れを大量にすのはお勧めできません。

 

 

 

これは「絶対、高値で売れる」と思ってもです。

 

 

 

せどりの良いところは、売れれば即、収入につながるのでモチベーションも維持しやすいと思いますが、売れなかった場合は全て在庫となり仕入れ金が手持ち金の場合はまだよいのですが、借金までして仕入れをしたならば、いきなり借金だけが残る羽目になるからです。

 

 

 

なので、まずはご自宅や倉庫にしまい込んだものを断捨離するくらいの気持ちで始められた方が無難です。

 

 

僕もネット初心者時代は「せどり」から始め、自宅に転がっている物の整理から実践しました。

 

 

そして慣れたころに、僕は時計が好きなのでネットで、安い時計を買いあさりヤフオクやフリマで販売していました。

 

 

その利益を基に情報商材を購入し、本格的にネットビジネスに参入したのが、きっかけですね。

 

 

 

「何、悠長なこと綾波いってんだあ」と怒られそうですが、「今、流行っているから大量に仕入れて売った方が儲けもデカくてイイじゃん?」と思いがちですが、初心者が上級の「せどらー」に敵うわけないんですよ(汗)

 

 

 

上級せどらーになれば、リサーチに思う存分時間かけて売れ筋の商品は、いち早く仕入れて販売戦略を練り販売しているのです。

 

 

 

 

なので、初心者は焦らずにじっくりと動向を伺う選択をする方が賢いと思います。

 

 

 

せどりは稼げる!?~まとめ~

 

 

 

 

 

 

 

結論から言うと昔も今も戦略させ間違えなければ、「せどり」は稼ぐことができます。

 

 

 

先ほども述べたように、リスク回避と断捨離もできることで、ご自宅の身の回りから始めることが「せどり」の第一歩だと僕は思います。

 

 

 

そこで販売力がつけれれば、本格的な「せどり」を実践しても決して遅くはありません。

 

 

 

じっくり腰を据えて行うことも大事だと思います。

 

 

 

 

他のせどらーの動向やコメントなども勉強できるし、そうこうしている内にリサーチ力も備わってくるはずです。

 

 

 

最終的には「せどり」は「リサーチ」が命というところもありますし、逆にリサーチできなければ稼ぐこともできません。

 

 

 

 

分からないことや相談は、いつでも承れるので遠慮なく下記よりお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

 

 

メルマガの発行では初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せどり(転売)はどこで行うのが良い?

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

前回はせどりに関してザックリお話させていただきました。

 

 

 

では、せどりを行う場合は何処から仕入れて何処で販売したら良いのか?について解説していきましょう。

 

 

 

 

せどりの仕入れ場所はどこ?

 

 

 

 

  • リアル店舗の仕入れ

 

 

リアル店舗なら何処で仕入れても問題はないのですが、リサーチは必要不可欠です。

 

 

ご自身の買い物でも、同じ商品なら出来るだけ安いものを購入するために、アチコチの店舗の金額をリサーチしますよね?

 

 

 

せどりも同じで、商品を出来る限り安いものを仕入れれば、それだけ利益幅が出るので儲けも大きくなることは間違いではありません。

 

 

 

ひと昔前にせどらーで賑わった「BOOK OFF(ブックオフ)」

 

 

 

100円の本がネットでは数千円で売れる時代がありました。

 

 

 

今はせどり禁止になっていますが、当時はバーコードリーダー片手に100円本を読み込みさせて、ネット(主にAmazon)で検索をかけ高く売れそうな本を何冊も買い込む姿をみかけました。

 

 

 

今は、本のせどりを実践されている方がいらっしゃるかは分かりませんが、ブックオフの系列店で「ハードオフ」があります。

 

 

 

僕は、どちらかというと電化製品やデジタル製品の新品、中古に関わらず機械系が好きなので良く出向くことがありました。

 

 

 

そこで見かける100円以下の商品の中に、稀にですが「レア」なものがあったりするんですよ。

 

 

結構な確率でジャンク品だったりするのですが、修理するのも好きなので商品として出来上がればネットで売ったりしてました(笑)

 

 

 

せどりだから、新品を売らなければならないとも限らないので、ご自身で目利きが利き売る自信があれば、中古でも構わないと思います。

 

 

 

しかし、回転率で言えば新品には敵いませんが、リスク回避を少しでも行うのであれば中古品せどりはお勧めです。

 

 

 

 

 

  • 電脳せどりの仕入れ

 

 

 

前章でも少し触れましたが、僕は時計が好きなのでネット(主にヤフオク)で仕入れてネット(ヤフオクやフリマ)で販売しておりました。

 

 

僕が、行っていたのはジャンク時計を修理して、出品して販売していました。

 

 

 

もちろん、新品も扱っていましたが、利益率から言えば中古と比べてかなり落ちます。

 

 

 

特にジャンク品となれば、ブランドものでも破格値で仕入れることが可能なんです。

 

 

 

しかし、中にはハズレもありプロにしか直せないものもありましたが、トータルで赤字にならないように長い目でみることも大事だと感じました。

 

 

 

僕的には「ヤフオク」はお勧めですが、扱う商品によっては「Amazon」「フリマ」または「楽天」のセールも侮れないですよ(笑)

 

 

 

せどりはどこでするのが良い?~まとめ~

 

 

 

 

 

最終的には、ご自身の決断になると思いますが、扱いたい商品によりリアル店舗やネットショップにより異なることが多いため、やはり「リサーチ」は欠かせません。

 

 

 

リアル店舗で言えば、全国にあるデパートやショップを攻めるのも良いでしょう。

 

 

 

セールや割引・優待などを巧みに使用できるなら利益率は大きく期待できるし、「限定品」となれば、ネットの予約よりも店舗での整理券発行で並ばないと買えないものを販売するのも効果抜群だと思います。

 

 

 

なので、リアル店舗に限らず、ネットショップでも「限定」や「特別」など希少なものは値段も跳ね上がる可能性は十分にあるので、常にアンテナを張り巡らせることが重要です。

 

 

 

あとは、ご自身に合ったスタイルでトレンドを追うか、ブランドを追うかなどを決めて行う方が、ストレスなく実践できるのではないかと考えます。

 

 

 

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

 

 

メルマガの発行では初心者から最新の情報まで配信しています。