タグ:転職の記事一覧

生活をネットビジネスで逆転!

タグ:転職

転職した方が生活が安定する!?

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

僕もサラリーマン時代は、何度か転職の経験がありますが、転職したらしたで色々と大変なこともありました。

 

 

 

そこで転職についてのメリットとデメリットを比較していきましょう。

 

 

 

転職のメリットとは?

 

 

 

 

 

人生の中でも転職を考えるとなれば、一大決心が必要となると思います。

 

 

 

やはり転職を考える一番は収入面(報酬)が挙げられます。

 

 

 

 

現在の仕事と変わらない内容で収入が上がる分に関しては、問題なく転職に踏み切れることは出来ると思います。

 

 

 

 

しかし、仕事内容は変わらないが、収入が下がるとなれば躊躇するのも当然の行動です。

 

 

 

 

個人差はあると思いますが、新しい環境を好む方にとっては、転職することによって希望が見えるものですよね。

 

 

 

 

環境や人間関係が変われば、今までと同じ仕事内容だとしても仕事に対するモチベーションやスピードも違ってくるものです。

 

 

 

 

それでは逆にデメリットも挙げてみましょう。

 

 

 

 

転職のデメリットは?

 

 

 

 

同じ職業に就くと考えてデメリットを挙げるとると、職場が変われば通勤経路や時間も変わりますが、大きな違いは仕事内容は同じでも人間関係は大きく変わります。

 

 

 

 

 

同僚から部下まで前の職場の方とは全て異なることになるので、仕事内容が同じでもその職場のやり方があるので、前のノウハウが通用するとは限りません。

 

 

 

 

 

それに、前の職場で培った評価が転職先でも引き継ぎされているのならば良いのですが、なかなかその状況は難しいと思います。

 

 

 

 

なので、その職場でイチから、ご自身の評価を上げていかなければなりません。

 

 

 

 

それを踏まえた上での「転職」となれば二の足を踏んでしまいそうになります。

 

 

 

 

転職で生活が安定するかのまとめ

 

 

 

 

最終的にはご自身の決断にはなるのですが、各々で考え方や性格も違うように「心機一転でがんばるぞー」と前だけを向ける方は、どこに転職してもやれるように思いますが、やはり守るべきものが多い方などは慎重に考えざるおえない部分だと僕自身の経験でも言えます。

 

 

 

 

なので、現状は変えずに「副業」から考えることを僕は強くお勧めしたいですね。

 

 

 

 

「転職して失敗したー」と後悔するよりも「副業」で失敗したとしても痛手は最小限に抑えることが出来るからです。

 

 

 

 

まだまだ、この情勢でも「副業」が出来ない会社も少なくありません。

 

 

 

 

そこで副業を選ぶなら「ネットビジネス」を選択する方が、時間やお金に関してのリスクは少ないし、アルバイトのスキルよりも将来的なスキルは「ネットビジネス」を学んで実践することが何倍も役立つことは僕も実証済みです。

 

 

 

 

コチラのサイトでも「ネットビジネス」で解説をしておりますので、詳しく知りたい方はコチラへどうぞ↓

 

インターネットビジネスとは?

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

 

 

メルマガも発行では、初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

 

 

 

副業をする場合の職種の選び方~高収入で短時間~

 

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

 

 

本業だけで思う存分に稼げれるのであれば、副業を考える必要性はありませんよね。

 

 

 

 

僕のサイトや他のブログで、このような記事を検索されている方なら今の現状に何かしらの不満がある方だと思います。

 

 

 

 

副業をするなら、どのような職業で何時間働けば、どのくらい稼げるのかなどリサーチして、応募→面接→内定などを経て時間をかけアルバイトするという流れが一般的だと思います。

 

 

 

 

さて、今回はその副業に関して、ご自身が向き不向きなどの職業もあると思うので、僕の経験を交えて解説していきたいと思います。

 

 

 

副業に向く職種とは?

 

 

 

 

  • 事務職などの内勤

 

  • 接客業

 

  • 工場勤務

 

  • 肉体労働

 

 

などなど多種多様にあると思います。

 

 

 

 

僕、個人の経験で肉体労働が、本業のときに副業も肉体労働をしてたんですが、死ぬほど辛かったことを覚えています(苦笑)

 

 

 

 

結果、副業が半年くらいしか続きませんでした。

 

 

 

 

体力的に自信がある方なら、その選択もありだと思いますが、長く続けていけるかは微妙なところかと思います。

 

 

 

 

出来ることなら本業、副業問わずに「肉体労働+肉体労働」ではなく「肉体労働+デスクワーク」や「肉体労働+接客業」などを選択する方が経験上は長く続けれると感じました。

 

 

 

 

副業といえども、長く続けられなければ意味がありません。

 

 

 

 

誰もが一日を平等に24時間持っていますが、多くの時間を無駄にすることになりかねないのです。

 

 

 

一日24時間をいかに有効に使えるか

 

 

 

 

 

24時間の中で睡眠時間が7時間とすれば残りは17時間。

 

 

 

本業を通勤時間合わせて12時間とすると残り時間は5時間です。

 

 

 

その5時間の中で、食事や休憩など考慮すれば4時間くらいでしょうか。

 

 

 

その4時間をフルにアルバイトに費やしたとして仮に、時給が1000円ならば4000円稼げる計算になります。

 

 

 

そして、勤務日が10日なら4万円で20日なら8万円になり、これだけ稼げればかなりの収入アップが見込めることになりますね。

 

 

 

しかし、アルバイトなので思うようなシフトを組んでもらえるでしょうか?

 

 

 

または、その会社が経営悪化のため人員削減をするとなれば、アルバイトから切り捨て社員に負担がかかり負の連鎖を起こさないとも限りません。

 

 

 

もし、そうなった場合はまた一から副業探しをしなければなりません。

 

 

 

人間は年々、歳老いていくことは周知のことでアルバイトと言えども企業からすれば、長く働けて体力がある若いかたから採用するのは当然のことだと思います。

 

 

 

副業をする場合の職種の選び方~まとめ~

 

 

 

 

 

決して、アルバイトの副業が悪いわけではありませんが、せっかく身に付けたスキルを台無しにするより、これから先で体力的に無理が利かない年齢は必ず来るので、ご自身で身に付けたスキルをご自身で活かしていける場を考えていかなければならないと僕は思います。

 

 

 

僕は、この「ネットビジネス」で活かせる場を見つけました。

 

 

 

現在、この世界で稼いでいる方も最初は初心者なんです。

 

 

 

仕事を最初に始めるときはチンプンカンプンなのは当たり前のことなので、ネットビジネスも同じことなんです。

 

 

 

何も難しく考える必要はありません。

 

 

 

全ては慣れしかないと思いますよ。

 

 

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

何かわからないことや質問があれば、お気軽にメールください

 

 

 

 

 

メルマガの発行では初心者から最新の情報まで配信しています。

 

 

 

 

ネットビジネスのメリットとデメリット

 

ども~綾波一朗です。

 

 

みなさんは、お仕事探す場合は何を基準に探して決めました?

 

 

勤務地?

 

通勤時間?

 

勤務時間?

 

残業の有無?

 

賃金?

 

福利厚生などなど・・・。

 

 

色々と人によって基準も異なると思いますが、最終的には本人のやる気次第ですよね。

 

 

そこで、お仕事のネットビジネスについて考えてみましょう。

 

 

ネットビジネスのメリット

 

 

先ずはネットビジネスのメリットを一つ一つ解説してみましょう。

 

 

ポイント1

 

 

勤務先は自由に選べます。

 

 

自宅は、もちろんのこと外出先のカフェでもネット環境させあれば自由に選択できます。

 

 

ただ、夏場に外で行う場合は飲み物は必須ですよ。

 

 

以前、公園の木陰でパソコン片手に記事を書いていたのですが、室内と違う空間なので意外に集中してしまうんですよ(笑)

 

 

集中するのは良いのですが、あまりにハマりすぎて熱中症になりかけました(;^ω^)

 

 

場所を選ばずには若干ズレが生じますが、僕みたいにアホなことしなければ安全です(笑)

 

 

ポイント2

 

 

0円からでも始められるビジネスです。

 

 

何処を探しても0円から始められるビジネスは、そうないと思いますよ。

 

 

サラリーマンは別ですが、店舗を始めるとなると最低でもン百万から下手するとン千万はかかります。

 

 

過去にカラオケボックスを立ち上げたのですが、内装だけで2000万かかりましたからねえ(苦笑)

 

 

その他に、厨房機器やエアコンなどの設備と次から次へと資金が膨らんでいくんですよ。

 

しかも、工事屋さんは友人だったので友人価格でも、それだけの投資金がかかったのを今でも覚えてますね(笑)

 

 

なので、「いかに初期投資をかけないでビジネスをするか」と考えるとネットビジネスなんです。

 

 

 

ポイント3

 

 

ネットビジネスの純利益は半端ないです。

 

 

普通、ビジネスするならば必ず必要経費が発生するのは当たり前だと思います。

 

先ほどの店舗で例を表すと、毎日の飲食仕入れ費・光熱費・家賃・設備維持費(カラオケレンタルなど)・人件費などなどですね。

 

 

この中では人件費は、かなりデカイ存在なんです。

 

 

それに比べるとネットビジネスは一人ででも十分に、お仕事が可能です。

 

 

僕の例で挙げると、サーバー費・ドメイン費・家賃(自宅の間借り(笑))・光熱費なので、店舗に比べると売り上げは負けますが、純利益は遥かに上回りますね。

 

 

なので、ネットビジネスの費用対効果は、どのビジネスにおいても引けを取らないのです。

 

 

ポイント4

 

 

資産構築で不労所得も可能になります。

 

 

リアルビジネスでも資産を構築させて、不労所得を築かれている方も周りを見渡せば結構いらっしゃると思いますよ。

 

 

大企業の社長さん、会長さんなどは、従業員をたくさん雇われて、ご自身が動かなくとも資産の構築が可能ですよね。

 

 

しかし、一個人がこのご時世で今までに無いような物や発明をすれば話は別ですが、普通にサラリーマンをやって、少しでも収入を増やそうとアルバイトなどをコツコツやっても不労所得はなかなか構築できないと思います。

 

 

しかも、大企業にお勤めだと普通に副業が禁止なところも、まだまだあるみたいですから。

 

 

そこで、ネットビジネスなら本名を使わず、または家族の名前でも実践が可能なので最終的にはアルバイト=時間給を遥かに超える収入を得ることができ、不労所得のための資産構築もできて、老後は安泰、子供の教育費もお金に悩むことなく、かけることができます。

 

 

ポイント5

 

 

定年退職後はどんな生活を目指しますか?

 

 

ご本人は、まだまだ若いかもしれません。

 

 

しかし、人は必ず年をとり老いていき体力や労力・思考力も低下していきます。

 

 

特に今、現在されている仕事が体力を要する肉体労働ならば何歳くらいまで働ける自身ありますか?

 

 

正直、僕はあと5年もすれば体力的な仕事はできないというか、したくないと言うのが本音ですね(笑)

 

 

僕の話は、また別の場所でお話ししますが、「パソコンとか触ったことないんよねえ」や「ハイテクは苦手やから」で逃げる?方が結構いらっしゃいます。

 

 

僕もパソコンは嫌いではなかったのですが、決して得意分野ではありませんでした。

 

 

誰でも一度は経験したことがある「初心者」「新入社員」

 

 

おそらく今、されている仕事も最初は先輩や上司から教わりますよね。

 

 

ほとんどの方が「はい」と答えられると思います。

 

 

だから、まだ始められてないや稼がれてない方は、今からでも全然遅くないんですよ。

 

 

タイピングや文章力なんて数をこなして慣れれば、今されている仕事となんら変わらないんですよね(笑)

 

 

ネットビジネスのメリットまとめ

 

 

  • 仕事場を自分で自由に選択できる

 

  • 0円からでも始めることができるビジネス

 

  • 経費がかからず高い利益率

 

  • 資産を構築でき不労所得が可能

 

  • 体力も特別なスキルも不必要

 

 

大きく分けると、この様なメリットがあります。

 

 

ネットビジネスのデメリット

 

 

メリットに比べたらネットビジネスのデメリットは、かなり少ないと思いますが、解説していきましょう。

 

 

 

デメリット1

 

 

実践しているが報酬があがらない。

 

 

初心者が最初にぶち当たる最大の難関かもしれません。

 

 

1万や2万くらいの報酬なら、ポイントサイトだけでも稼げる金額ですが、サイトやブログの構築をしているにも関わらず、報酬がない・上がらないの悩みです。

 

 

それには色々なことが考えられますが、これがなかなか一人で解決策というものが見つかりません。

 

 

それは何故かというと、実践方法を誤っていることが多いんですね。

 

 

確かに何事もやってみないと分かりませんが、根本的な間違いに本人は気づかないところがあり、上級者からみれば直ぐに解決できることも多々あります。

 

 

それを放置したままで記事をいくら上げてもアクセスはないし、当然報酬も上がらないと言う悪循環が生まれます。

 

 

かたやスーパーアフィリエイターともなれば、週に1記事のみで月数百万と上げられる方もいらっしゃると・・・

 

 

まあこれが雲泥の差とも言うべきところですね。

 

 

 

デメリット2

 

 

ネットビジネスで何を実践するか?

 

 

ポイントサイト、アドセンス、せどり、アフィリエイト、FX・バイナリーオプションなどの投資系で何を選択されるかでもデメリットも変わってきます。

 

 

  • ポイントサイトは確実に少額を稼ぐにはもってこいですが、地道で単純作業の繰り返しです。

 

 

  • アドセンスもアクセスさえ集めれれば、クリック率も上がるでしょうが、オリジナルコンテンツは必須ですし、今は無料ブログもNGです。

 

 

  • せどりは、店舗型と電脳で違いますが、共通点は在庫での資金を圧迫させてしまうことです。

 

 

  • アフィリエイトは長期間で考慮すれば、高収入を得ることが可能ですが、構築させるまでの期間が長いのと学習=スキルが必要になる場合もあります。

 

 

  • 投資系は、いわば素人からみるとギャンブルと変わらない感覚でしょうか。

 

 

ネットビジネスのデメリットまとめ

 

 

 

 

圧倒的にデメリットは少ないですが、要領やスキルが上がればデメリットもメリットに変換できることもあると思いますよ。

 

 

 

アドセンスの場合でも審査用は有料ブログを用意し、実践は無料ブログでと言うことも可能だし、せどりも購入資金をいくらまでと決めての運用なら資金の圧迫も防げますよね。

 

 

 

アフィリエイトに関しては「独学+超長期間」と時間さえとれる方なら、無資金でも可能かもしれませんが、僕の経験上だと本当にお小遣い稼ぎくらいだと思います。

 

 

 

投資に関しては、初期投資がある程度はないと大きい収益も見込めないし、センスと勘の良さというのでも左右されそうでうが、投資のプロに教わる事や証券会社の営業マンなどは成績のために親身になってくれることもありますね。

 

 

 

ネットビジネスのメリットとデメリットまとめ

 

 

 

ネットビジネスだけでなく、すべてのビジネスと共通しますが、最終的には本人のやる気次第でメリットとデメリットは生まれてくると思いますよ。

 

 

 

 

あとは目標をしっかりと決められて、その目標に向けて何をすべきか?ということに尽きると僕は常日頃、子供に言い聞かせながら自分に言ってますが・・・(;^ω^)

 

 

ここまで長文のお付き合いありがとうございました。

 

 

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

どんな些細なことでも構わないので、綾波一朗に相談しみよ~と思われたら、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!