タグ:動画の記事一覧

生活をネットビジネスで逆転!

タグ:動画

YouTubeで稼ぐ方法の総まとめ!

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

YouTube初心者でも「アドセンス広告」で稼ぐことが出来るのか!?を順に解説していきましょう。

 

 

YouTubeアドセンス取得について

 

 

 

 

  • Googleアカウントの作成

 

 

 

既にGoogleアカウントを持ってる方は、そのまま使用されて大丈夫なのですが、持ってない方は必ず新規作成をしてください。

 

 

 

作成方法は前述でも記載していますが、Yahooメールや他のフリーメールのアカウント

作成と変わらないので簡単にできると思います。

 

 

因みに、上記の赤枠部分をすべて記入して登録確認画面まで進み作成してください。

 

 

 

 

【注意】

アドレスやパスワードは必ず控えて管理してください。

 

 

なぜなら、ネットビジネスを続けていく上でもアカウントを増やしたり、サイトやブログを増やしたりすることになるので、もし分からなくなったり、忘れた場合にIDやパスワードを探すことで時間を無駄にするより、その時間を作業に充てる方が効率が良いからです。

 

 

 

  • アドセンス取得の申請方法

 

 

サイトやブログで申請を行う場合は、独自ドメインやサーバーレンタルで最低でも月数百円からの初期投資がかかりますが、一度取得してまえば、どの媒体にでもアドセンス広告を使いまわしできるメリットがあります。

 

 

 

しかし、YouTubeのみのアドセンス広告を申請する場合は、ブログやサイトを作成させて10記事ほど投稿した後に申請するような作業は必要はありません。

 

 

 

YouTubeのアカウントさえあれば申請は可能なのですが、1アカウントにつき1チャンネルにしか使用できないので、複数チャンネルを収益化させたい場合は、その都度ごとに申請が必要になります。

 

 

 

リスクの分散化を考慮するとなれば、複数のチャンネルを運用する方が最適な方法だと思います。

 

 

 

まあ最初は、無料でYouTubeのみで運用して、リスク分散化を意識するようになったらブログでgooleアドセンスの申請を行う方が妥当だとおもいますね。

 

 

 

YouTubeアドセンス広告の種類は!?

 

 

 

 

TrueView広告とは、Googleが運営するYouTubeで展開される動画広告の名称のことで、YouTubeで動画を再生する前や検索時または、おすすめ動画を閲覧時に表示される動画広告が、視聴者の属性や関心あることにターゲティングして配信されるようになっているのが「TrueView広告」です。

 

 

 

YouTubeのアドセンス広告は主に3種類の構成となります。

 

 

  • インストリーム広告

 

 

 

 

皆さんがYouTubeを視聴して、よく目にする広告だと思います。

 

 

 

そのほとんどの「インストリーム広告」は、時間制限がなく5秒間視聴するとスキップできるものと、15秒間スキップできない広告があります。

 

 

 

 

民放と同じでCMを見ない方が大半だと思いますが、スキップできればCMがあっても良いという方もいらっしゃいますが、15秒間スキップできないと動画自体を視聴されない可能性もあるので、最近では「アンケート型」や「クイズ型」のCMも増えており、視聴者側からは最後が気になるのでCMを観るという傾向も現れていますね。

 

 

 

  • インディスプレイ広告

 

 

 

 

 

「インディスプレイ広告」は、サイトやブログと同じ効果で動画の右サイドに表示されるタイプで「クリック課金型」なので、クリックされた時点で課金が発生します。

 

 

 

しかし、欠点は視聴者からすれば動画の方がメインなのでクリック率はブログやサイトに比べれば低いことだと思います。

 

 

 

  • オーバーレイ広告

 

 

 

 

 

「オーバーレイ広告」は、動画再生中の下部に表示される広告のことです。

 

 

 

「オーバーレイ広告」には、上部のようにハッキリと出る広告と半透明になる広告があり動画再生後10秒で表示され、右上の✖ボタンをクリックすることで非表示することができるのが特徴ですね。

 

 

 

報酬タイミングは「インディスプレイ広告」と同じく、クリックされないと報酬が発生しません。

 

 

 

YouTubeで稼ぐ方法の総まとめ

 

 

 

 

 

「YouTubeで稼ぐ」方法なので、今まで視聴する側だったのが制作(発信)する側になるので、アドセンス広告の位置や動画の質、時間などを観て良いと思うところは、どんどん取り入れて制作すると良いと思います。

 

 

 

 

「カリスマ的YouTuberを目指す」というのも悪いことではないですが、顔出しや特別なことをする必要はありません。

 

 

 

ネットビジネス全般で言えることですが、正しい商材(ノウハウ)で正しい方向性を継続的に実践できれば間違いなく報酬はあがります。

 

 

 

なので、分からないものをほったらかし状態にせず、聞いたり調べたりする癖をつけるようにしてくださいね。

 

 

 

 

些細なことでもわからないことがあれば気軽ご相談くださいね。

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!

 

 

 

 

YouTube Googleアドセンス取得は簡単!?

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

 

 

YouTubeを始めるにあたって、いくつか必ずやらなくてはならない作業があります。

それについて順を追って説明していきましょう。

 

 

 

 

YouTube Googleアカウントを取得するには?

 

 

 

 

 

YouTubeで動画をアップロードするには、YouTubeのアカウントである「YouTubeチャンネル」を作成することが必須となります。

 

 

 

その前に、チャンネルを作成するうえで必要なのが「Googleアカウント」の作成です。

 

 

 

以前にでも良いですが、現時点でGmailのアカウントをお持ちなら、そのままGoogleアカウントとして使用できるので新規で作成する必要はありません。

 

 

 

お持ちでない方は、Yahooメールなどのフリーメールの作成方法と同じなので、まずはGoogleアカウントを取得してくださいね。

 

 

 

 

そうしないとYouTubeにアップロードできませんからね(笑)

 

 

 

 

因みに新規作成はコチラからできますので、サクッとアカウントを作ってください。

 

 

 

 

注意点としては、アドレスとパスワードは必ず控えておいてください。

 

 

 

 

パソコンの異常で初期化をする際にアドレスとパスワードさえ覚えていれば、何とか対処できるからです。

 

 

 

僕も過去に何度か経験したのですが、パソコン上のメモやテラパッドで管理していても、パソコン本体が起動しないとなれば、何の役にも立たないんです。

 

 

 

それからは、アドレス&パスワード用のメモやメモリーに書き込むようにしてます(汗)

 

 

 

アドセンス取得の申請方法について

 

 

 

 

  • サイトやブログで申請を行う方法

 

僕が実践していた頃は、無料ブログで10記事ほど日常の出来事だけをアップロードしたもので申請をすると、一週間ほどで申請許可が下り簡単にできました。

 

 

 

しかし、最近では独自ドメインの取得、サーバーのレンタルをしないと申請許可できない傾向がありますので、若干敷居が高くなったように思えます。

 

 

 

そこでメリットとデメリットを比較すると・・・

 

 

 

デメリットは、月数百円~数千円の初期費用が発生します。

 

 

メリットは、あらゆる媒体でアドセンス広告を使用できます。

 

 

 

 

  • YouTubeで申請を行う方法

 

至って簡単で、Googleアカウントを使用してYouTubeに動画をアップロードするだけです(笑)

 

 

 

コチラもメリットとデメリットを比較すると・・・

 

 

 

デメリットは、申請アカウント1つに付きYouTubeアカウント1つだけ有効です。

 

 

メリットは、簡単に短時間で申請が可能です。

 

 

 

 

アドセンス取得のまとめ

 

 

どちらにせよ、メリットとデメリットはありますが、僕のオススメする方法は無料でできるYouTubeのみのアドセンスを取得し、どんな動画にアクセスが集まるのかを熟知した後に、サイト・ブログでのアドセンスを取得した方が、リスクの分散にも繋がることだと思います。

 

 

 

 

せっかく報酬が上がってきているのに、アカウントが1つしかないと何らかの原因でアカウント停止になった場合、積み上げた報酬がイキナリ0に成り得ることもあるわけです。

 

 

 

 

1つで10万円より10で10万円の方が、リスクを減らせられるんですねえ。

 

 

 

 

 

また、些細なことでもわからないことがあれば気軽ご相談ください。

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeアドセンス広告の種類は!?

 

 

 

ども~綾波一朗です。

 

 

YouTubeのアドセンス広告には何種類か存在するので、ひとつひとつ解説していきましょう。

 

 

TrueView広告について

 

 

 

 

TrueView広告とは、Googleが運営するYouTubeで展開される動画広告の名称のことです。

 

 

 

YouTubeで動画を再生する前や検索時または、おすすめ動画を閲覧時に表示される動画広告が、視聴者の属性や関心あることにターゲティングして配信されるようになっているのが「TrueView広告」です。

 

 

 

 

インストリーム広告とは

 

 

 

 

「インストリーム広告」は動画視聴のサムネイルをクリックすると流れてくる大画面の広告です。

 

 

 

ほとんどの「インストリーム広告」は、時間制限がなく5秒間視聴するとスキップできるものと、15秒間スキップできない広告があります。

 

 

 

民放と同じでCMを見ない方が大半だと思いますが、スキップできればCMがあっても良いという方もいらっしゃいますが、15秒間スキップできないと動画自体を視聴されない可能性もあるので、最近では「アンケート型」や「クイズ型」のCMも増えており、視聴者側からは最後が気になるのでCMを観るという傾向にもあります。

 

 

 

 

インディスプレイ広告とは

 

 

 

「インディスプレイ広告」は、サイトやブログと同じ効果で動画の右サイドに表示されるタイプです。

 

 

 

「クリック課金型」なので、クリックされた時点で課金が発生します。

 

 

 

しかし、視聴者からすれば動画の方がメインなのでクリック率はブログやサイトに比べれば、低いと言えます。

 

 

 

オーバーレイ広告とは

 

 

 

 

 

「オーバーレイ広告」は、動画再生中の下部に表示される広告のことです。

 

 

 

「オーバーレイ広告」には、上部のようにハッキリと出る広告と半透明になる広告があります。

 

 

 

これは動画再生後10秒で表示され、右上の✖ボタンをクリックすることで非表示することができるのが特徴です。

 

 

 

報酬タイミングは「インディスプレイ広告」と同じく、クリックされないと報酬が発生しません。

 

 

 

YouTubeアドセンス広告の種類のまとめ

 

 

 

 

 

上記にあげたものが主に使用されている「YouTube」でのアドセンス広告で「TrueView広告」です。

 

 

 

YouTubeアドセンス報酬=動画再生回数x10%

くらいを目安に考えていただければ、間違いないと思います。

 

 

 

1動画の再生回数が月1万回とすると、約1,000円が一度制作するだけでほったらかし状態でも報酬として支払われます。

 

 

 

そういう動画を複数個制作することにより、報酬も2倍・3倍と増やすことが可能になるんですね。

 

 

 

あとは「TrueView広告」をどの動画でどの広告を採用するのか、などご自身で試行錯誤して仕上げるのも良いと思います。

 

 

 

些細なことでもわからないことがあれば気軽ご相談くださいね。

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeで稼ぐには?

 

 

どうも~綾波一朗です。

 

 

昨今では、サイトやブログよりも動画系が、メディアを騒がせているのは言うまでもありませんよねえ。

 

 

 

特に子供向けに発信されている「ユーチュバー」の活躍ぶりには、目を見張るものがあります。

 

 

 

さて、今回は彼らみたいに動画系で稼げるのかを解説していきましょう。

 

 

 

YouTubeの歴史

 

 

 

YouTubeは2005年にPayPalの従業員であった「チャド・ハーリー」・「スティーブ・チェン」・「ジョード・カリム」らカリフォルニア州サンマテオで設立。

 

 

 

設立のきっかけは、友人にパーティーのビデオを配布する方法として考えた技術を使い、「皆で簡単にビデオ映像を共有できれば」と思いついたことによるものだそうです。

 

 

 

その後セコイア・キャピタルからの投資を受け、12月に公式サービスが開始されました。

 

 

 

YouTubeはサーバの回線コストだけで月間100万ドルに達すると言われていたため、どう収益を上げていくかが注目されていたが、2006年10月9日に16億5000万ドルの株式交換でGoogleの買収に同意しました。

 

 

 

と、簡単な歴史をざっくりとお話ししましたが、アイデア一つでココまでの収益が上げられるんですから僕も常日頃、注意深く物事を見つめ直したいと思います(笑)

 

 

 

 

YouTubeで稼げるのか!?

 

 

 

「YouTuber」で、まず連想すると思い浮かぶ人は、この人ヒカキン氏ではないでしょうか。

 

 

 

 

うちの子もYouTubeで、相当ハマってましたからねえ(笑)

 

 

 

さて、ヒカキン氏みたいなYouTuberは、どのようにして報酬を稼いでいるのかというと、「gooleアドセンス」という広告を動画に挿入させています。

 

 

 

動画再生されると、1再生あたり約0.1円の報酬が上がります。

 

 

 

ヒカキン氏は2016年7月で4つのチャンネルを保有し、登録者の合計は約745万人で、合計再生回数はなんと40億回です。

 

 

 

月間だと1億5千万回に達しているということは、安く見積もっても月収は1500万円という計算ですね。

 

 

 

さて、一般の方がココまで顔だしなどをして動画を制作させたとして、果たして同じような効果が得られるだろうかということが、疑問視されることでしょう。

 

 

 

サイトやブログと違って、アドセンス広告をクリックされなくとも、再生させされれば、報酬を上げれるのがYouTubeでのアドセンスの強みです。

 

 

 

何せよYouTubeをされるのであれば、まずは動画を制作させることが先決となります。

 

 

 

最初は気負いせず、気軽に趣味の動画を作成させたり、お子さんと遊ぶ風景を単純に動画で撮影・編集してアップロードなら簡単にできるのではないでしょうか。

 

 

 

 

今はサイトやブログで「gooleアドセンス」を申請するとなると、サーバーをレンタルしたり、ドメインを取得したりと多少の初期費用がかかりますが、YouTubeなら動画をアップさせて申請するだけなので敷居は低く感じますね。

 

 

 

 

「YouTubeで稼ぐには」まとめ

 

 

 

 

  • 携帯やスマホ、デジカメなどで動画撮影
  • 動画編集
  • アップロード
  • Googleアドセンス申請

 

 

ざっくりと流れは、こんな感じですが、もっと高収入を目指すなら、サイトやブログを作成してSEOで上位表示を狙いつつ、SNSを活用してアクセスを伸ばすことも出来ます。

 

 

 

 

僕も初心者時代は、アドセンスから学んで初報酬を得ました。

 

 

 

 

YouTubeのGoogleアドセンスの利点としては、サイトやブログみたいにコンテンツを増やし続けないと、安定した収入にはなりませんが、有名YouTuberは別として一般的になら動画を一度アップロードし、極端に言えば放置してても再生される動画であれば報酬は、自動的に入ってくるシステム作りも可能なのがアドセンスです。

 

 

 

 

まあ最初はお試しで、お遊びのつもり動画をアップロードして行くうち、コツも掴めると思います。

 

 

 

 

分からないことは、いつでも気兼ねなくご相談くださいね

 

 

 

初心者にオススメ商材

 

 

 

  • ゼロからの初心者に実績を作ってもらうための即席ノウハウ

 

 

最も稼ぎやすいアフィリエイト戦略「アフィリエイト大百科」

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • ゲームのプレイ1時間を2万円に変える情報の取得方法

 

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

  • アンテナサイトを構築させて稼ぐ方法

 

 

他力本願全自動資産構築型システム(オートコンテンツビルダー)

 

 

 

商材レビューはコチラから

 

 

 

 

 

メルマガも発行してますので勉強されたい方は、お気軽に登録してくださいね!